環境への取り組み

HOME > 環境への取り組み

竹野株式会社では地球の未来のために様々な環境への取り組みを行っております。

竹野の生産活動における取り組み

基本理念

私たちは、地球環境の保全が人類共通の重要課題のひとつであることを認識し、 生産活動において、地球環境の保全に努めるために、環境管理活動を積極的に推進します。

環境方針

  1. 環境管理活動を確立し、汚染を予防し、廃棄物の減量化、再資源に努めます。
  2. 環境関連の法律、条例、協定及び当工場が同意するその他要求事項を遵守します。
  3. 環境負荷軽減の目標を定めて、実施状況を確認し、見直しを行います。
  4. 環境教育を実施し、またこの環境方針を全従業員に周知し、従業員の環境意識の向上に努めます。
積極的に環境負荷の低減対策を行っています。
壁紙製造ラインである久喜工場では、二酸化炭素の低減および廃棄物の低減の目標を定め、環境負荷の低減対策を行っています。

環境負荷の低減対策への取り組み内容を見る

このページの先頭へ

Copyright (C) TAKENO Co., Ltd. All rights reserved.