竹野について

HOME > 竹野について

あなたの「売りたい」「作りたい」にお応えします。
竹野株式会社は昭和16年の創業以来、紙製品総合メーカーとして歩んできた中で培った生産力、企画力、技術力をもって、お客様のニーズに対応した製品開発に努めてまいりました。
これからも『あなたの「売りたい」「作りたい」にお応えします。』をモットーに、お客様との会話を大切に、人(ニーズ)、物(シーズ)、場(マーケット)を常に意識したモノ作りに日々取り組んでまいります。

竹野の生産力

国内2拠点の自社工場を中心に製造を行っています。

法隆寺工場

法隆寺工場では見本帳、アルバム、台紙、ファイルを製造しています。

久喜工場

久喜工場では内装用壁紙を製造しています。

このページの先頭へ

竹野の企画力

竹野の物作りはお客様との会話から始まります。見本帳やファイル、アルバム・写真台紙はお客様のニーズに対応できるよう専門のスタッフによる発案からデザインフィニッシュまで企画プロデュースを行います。
また、ブライダルをはじめアルバム、写真台紙、ホルダー等、オリジナル製品の開発も多数手掛けています。

このページの先頭へ

竹野の技術力

竹野株式会社は表装材のトップリーダーとして、アポロブランドを中心に、布クロス・織物・ビニールペーパー・レザーペーパー・合成皮革に至るまで、数千点にも及ぶ商品を取り扱っています。
その商社機能とメーカー機能を複合的に組み合わせながら、お客様のニーズにマッチした新素材、新製品の開発に取り組んでいます。

このページの先頭へ

Copyright (C) TAKENO Co., Ltd. All rights reserved.